Lime

ライム

 

家庭果樹の入門として、おすすめ、人気果樹です。

家庭菜園できる柑橘類の中で一番寒さに弱いのがライムです。
寒さに弱いが、鉢植えにして室内で越冬させれば栽培は簡単です。
また、花は花弁の裏側が紫紅を帯びて美しく、
5~6月と7~8月、9~10月の3回にわたって咲き、あたりによい香りを漂わせます。

 

plant-lime2

 

<ライム鉢植えの育て方>

 

水はけがよく肥沃した土壌で栽培します。適切に管理すると冬でも落葉しません。
というか、落葉させてはまずいので、寒さに当てずに冬は家で育てます。
ライムは葉っぱに栄養分を貯めて冬越しするので葉を落としてしまうとまずいみたいです。
冬は活動停止状態になりますが、室内で2月ごろになると花芽も着いてきます。3月ごろにヘンな伸び方をした枝を剪定します。
 
1年を通じて、鉢土の表面が乾いたら水をやる。
特に開花中の水ぎれは落花の原因になるので要注意。庭植えでは水やりの必要はない。
 
枝の先にいくつも花を咲かせて実になりますが、不要ならば実を間引きして
大きなライムの実を作ると良いかも。
花が咲いてからは水を切らさないようにしないと実が落ちてしまいます。
日光にも良くあてましょう!